教えて掲示板の質問

「頸性めまい?」に関する質問

  • 受付終了

ゆたさん

ふわふわするめまいが4ヵ月以上続いています。
耳鼻科、整形外科、脳神経外科へ行き、耳、脳、首を検査(MRIなど)
してもらいましたが異常なしでした。
通常より首が細長いので長時間のデスクワークからくる首のコリが原因では?
ストレートネック気味と言われ、弛緩剤や湿布などを処方されましたが一向に治りません。
めまいと首コリが常にセットで首コリがひどくなるとめまいも強くなるので
頸性めまいではないのか?と思うようになりました。
とにかく首が安定してない感じと痛みが常にあり、
歩行すると自分の体が真っすぐではなく全身歪んでるような違和感を感じます。
先月から鍼灸マッサージに行くようになりましたが日々のストレッチが必要だと思い
自宅で動画など参考にしてストレッチを取り入れました。
(歪み矯正のストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの動画を見ながら実践)
首コリの元は骨盤、背骨の歪みやコリから来てるので首ばかりに集中していても
治らないとネットで読んだので・・・。
ストレッチをやることによって胸が開いてきてる感じがあるのですが
今までとはまた違う違和感を感じています。
良い姿勢になろうとしてる体と、元の悪い姿勢に戻ろうとする体がケンカし合ってるような
不安定さを全身に感じます。
座ってるときはめまいはあまり感じませんが、歩くと頭が揺れるせいで
首が安定しなくなり全身の具合も悪くなってきます。

矯正ストレッチをしてる過程で反動で違和感を感じることはよくあることなのでしょうか?
それとも自分の体に合っていないストレッチをしているせいでしょうか?

かかりつけの整骨院の自由診療で骨盤矯正、猫背矯正などやってるようですが
一度診てもらったほうがいいでしょうか?

違反報告

2017年11月8日 21時24分

教えて掲示板の回答

駒込カイロプラクティックセンター

年齢的に、貴女の場合は色々な要因が絡んでいると思います。しかし、病院の診断結果で、それ等の殆んどはクリアされていると思います。考えられるのは、ストレート・ネックと、自律神経関連です。色々な治療法を受けられても、その意図する所がバラバラでは、お気持ちは解りますが、効果が上がらないと思います。ややもすると、時間とお金の浪費になり兼ねません。貴女の症状を一挙に治療出来るのは、カイロプラクティック療法しかないでしょう。それも、治療専門のカイロプラクターです。ストレート・ネックだけでなく、全身の骨格の歪みも取ってくれます。それによって、全身の神経の流れを整えます。つまり、整形外科的な症状だけでなく、自立神経関連の症状も改善してくれるでしょう。悪い事は言いません。早期に、カイロプラクティック療法を受けられては如何でしょうか・・・。貴女は、まだまだ元気に働ける年齢です。やはり、仕事は心にも生きる糧(かて)です。この際、貴女のこれからの望みに向けて、健康を「リセット」されては如何でしょうか・・・?それには、評判もさる事ながら、ホームページの文章をお読みになって、その先生の資質を推し量る事も大事でしょう。ご参考までに、以下のURLを全てコピーし、検索に貼り付けて全文をお読みください。
http://www.komagome-chiro.com/sub18.html#toku49

違反報告

2017年11月9日 22時48分


新しい整体院

 原因不明のめまいが4か月以上も続いているのであれば、さぞかしご不安なことでしょう。お察しいたします。そこで解決策を提案いたします。
 先ずめまいが起こるメカニズムを考えましょう。異常がないのであれば、脳にいく血液量の不足と、考えられます。糖のような栄養分・酸素を運ぶ血液が不足すると脳は警告信号を発します。それがめまいとなります。
 
 では次に原因として最初に思いつくのが、「脳に血液を送る通り道=首・肩」のコリです。筋肉のコリはMRIでも捉えることが難しいのです。コリによって血管にも負担をかけ、めまいの症状が出ると誰でも考えます。

 しかし報告されている内容をみると、頚性のめまいではないと考えます。

 脳に送る血液量の不足は他にも考えられるのです。そのヒントが「座ってるときはめまいはあまり感じませんが、・・・」。つまり起立性のめまいの要素も考える必要があります。

 つまり自律神経との関係です。自律神経が主に心臓と血管に作用しています。立ちくらみなど、急に血管が緩んで拡張すると、血管内の血液量の不足が生じ、立ちくらみが起こります

 ですからめまいが起こりにくい座位姿勢において、呼吸法を試してみて下さい。ゆっくり無理なく鼻から吸って鼻から吐き出す。コツとしては腹式呼吸をする。その際、吐き出すときに腹をへっこめ、吸うときは力を抜くと、自然と鼻から吸えます。ヨガの猫のポーズなども自律神経を安定させるのに効果的です。

 次に第二の心臓と呼ばれている「ふくらはぎ」に注目です。首でなく足のマッサージを勧めます。特にふくらはぎをほぐすと血液循環は必ず良くなります。ふくらはぎに溜まっていた血液が心臓に戻ることで、心臓に入る=流入量が増えることで、心臓から出る血液量の増大=全身に回る血液量が多くなります。

 立つ・歩行動作は座位姿勢より足へ行く血液量を増やすので、頭に行く血液量は減少します。座位姿勢では股関節・膝関節が曲がるので、立位姿勢より足に行く血液量を減らすことが出来るからです。

 是非どこかで呼吸法を学んでください。自律神経が調整され身体のコリや緊張も減少し効果を上げると思います。

 次に頚部マッサージでなく下肢マッサージを勧めます。施術を受けた後、足が軽く感じられる施術者を選んでください。上手な施術者であれば下肢マッサージをすることで、首・肩も緩ませることが出来ます。自分の治す力を最大限に活かしてください。強い矯正やストレッチは返って自分で治す力を弱めてしまいます。快方にいくことを祈っています。









違反報告

2017年11月9日 21時21分


自然良能

頸も含めて、
頭と頸、胸椎、腰椎、それに仙骨は、
頭の蝶形骨と骨盤の仙骨の無意識の動きを受けて、
自然に真っ直ぐになろうとしています。

この働きが、自然治癒力になります。

それを邪魔しているのが、
手足の筋肉が背骨に絡み付き、
いろいろな方向へ引っ張る事で、
体の中心は曲がってしまいます。

手足を正しく動かす事で、
頸も治ります。

また、交感神経を刺激する、
カフェイン類、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、緑茶など。
副交感神経を刺激する、
ビタミンC、ねぎなどは、
取り過ぎない様にします。

違反報告

2017年11月9日 16時04分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

もしかしたら、ジストニアかもしれません。見てみないと判断致しかねます。
参考治験例:ジストニア編
 http://www.geocities.jp/hsclinc39/jisutonia/jisutonia.html
自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

違反報告

2017年11月9日 14時40分


安心サロン

ネット上のはすべてとは言いませんが信用度がいまいちのようです、一度専門の整体院にいかれて見てもらわれたほうが良いかと思います。

違反報告

2017年11月9日 14時32分


斎藤整体院

フワフワするめまいの他に動悸などはないでしょうか。
なければ眼精疲労や姿勢などからくる頸椎と後頭骨周囲の筋肉の緊張と思われます。心の緊張もあるようでしたら自律神経のバランスが良くないかもしれません。
整体で筋肉の緊張をとっても改善できないようでしたら、心療内科を受診されたら良いと思います。

違反報告

2017年11月9日 14時15分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

動悸はありませんが、10分~歩行すると首の後ろがきゅーっと締め付けられるような感覚と気道のあたりが圧迫されるような息苦しさが出てきて具合が悪くなります。
強い眼精疲労もあります。
スーパーなど照明や陳列棚などが苦手になり眼精疲労から
めまいが悪化することも多々あります。

トイレ、食事以外長時間座りっぱなしのデスクワークに耐えられず
仕事も辞めてしまいました。
現在、仕事からのストレスは解放されてる状態です。

2017年11月9日 18時09分

東洋式整体 すずらん療術院

ご自身でそこまでされたのは
凄いですね
しかしやはりストレッチだけだと
固くなった筋肉群を和らげるに
限界はありますよね

かかりつけの整骨院で自由診療受けることは
おすすめいたしますが
そのストレッチは継続されたいですね

追記
かかりつけの整骨院にまず症状をお伝えください
どのような処置(整体)をされるのが有効か
そこで判断されると思います

めまい
ふらつきは
整体でよくなりますから

お大事に...


違反報告

2017年11月9日 14時07分


合縁整体院

私なりに回答させて頂きます。ふわふわするめまいについてですが、各病院で検査しても異常がない。とのことですが、この異常がない。というのは画像では何もわからないと言うことです。画像として 分かることは形としての異常などがある場合は 画像で分かりますが、機能的なことは 写らないのです。
ですので、骨や筋肉だけの問題では、なく体液の、循環や呼吸、重心バランスなどによっても このような症状は 出ます。
首から上の問題が多いので、頭蓋骨の歪みなども考えられます。
もちろん、骨盤矯正や猫背矯正も有効だと思いますが、形態の形だけ整えてもダメなケースもあります。
あとは、あなた様の自然治癒力の低下もあるかと考えられます。体温の低下や代謝の低下などもあるから 回復に至らないケースもあります。
一度専門家に確認して貰った方が良いと思いますよ

違反報告

2017年11月9日 14時06分


ひふみ治療院

理由のわからぬ症状はとてもあなたを苦しめていることでしょう。
結論から申しまして、脳内の異常が無くても、内耳の異常が無くても、頚椎症等の異常が無くても、めまいなどいろいろな困った症状は生じるのです。当たり前ですが整形外科で処方された筋肉弛緩剤や湿布薬が効くはずもありません。そりゃそうです、筋肉が凝り固まっていることが根本原因じゃありませんし、湿布薬の鎮痛剤がめまいの症状を抑えるはずもありません。たしかに、あなたの姿勢は崩れているんでしょうし、長時間のデスクワークが悪影響を及ぼし続けているんでしょう。でもそれはふわふわするめまい症状に直接関係するわけではないのです。
そこのところは、本当に大事なことは当院のホームページやブログから読み取って下さい。ストレッチ等についてですが、世間でやられているヨガ、ピラティスなんであれ健康に直接関係はありません。ひとそれぞれにあった(仕事の内容等により)柔軟体操のようなものはないわけではないですが、やっても1,2種類やれば十分です。それよりちょっと歩くほうがよほど健康に寄与するでしょう。

違反報告

2017年11月9日 14時01分


泰楽整体院

なかなかシンドイ状態ですね
脳などに異常がなかったのなら、緊張型頭痛でめまいが発生するのと同じメカニズムが発生しているかもしれません。

緊張型頭痛についてはコチラ
https://yasuraguseitai.com/kintyou


おそらく胸が薄い状態だと思います。その場合は、肋骨が首の筋肉を引き、バランス感覚のセンサーがある骨をズラす時があります。1度コチラの呼吸法を試してみて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=8ymYkQuxSyw
左右差があるはずなので、コレでは完全に良くなりませんが
症状をマシにするくらいはできると思います。


姿勢が変わる時に違和感が起こるのは仕方がありません。今までの姿勢と良い姿勢にズレがあるので、感覚的には変な感じになります。
整形外科の実費診療も試す価値はあると思います。しかし、一回目でマシに成らない場合は今後もマシになる確率が低いのでその場で通院は止めた方が良いと思います。

違反報告

2017年11月9日 13時50分


お礼コメント

コメントありがとうございます。
鎖骨式呼吸を試してみたいと思います。

座って安静にしているとめまい感はあまり感じないのですが10分ほど歩くと
次第に首の後ろがキューっと締め付けられるような感覚と
広頚筋のあたりが圧迫されてるかのようになり息苦しくなってきて
頭もぼっーっとしてきます。
めまい感は最初の頃よりはマシになってきてるのですが
歩くと首から上がつらくなり、体が真っすぐではない感覚が強くなってきます。

2017年11月9日 17時50分

こうの治療院

症状から見て、骨盤の歪みにより様々な不具合が出ています
ストレートネックは気になさることは無いです、
一度骨盤調整にかかってみてください
施術が終った時点で変化が出ていれば希望が持てます
国家資格を持つ歴史の長い所を選んでくださいね

違反報告

2017年11月9日 13時39分


てぴあん整体院

めまいやふらつき、耳鳴り、耳の詰まり感などは、耳の周辺の凝りによるものです。顎と耳の間にくぼみというか溝になっている部位がありますが、この部位が硬く硬直する事により、上記のような症状がでます。

ストレッチを行う事により一時的に凝りが緩みますが、根本的には筋肉の深部にある凝りを緩めないとすぐに元の状態に戻ります。

まずは顎と耳の間の溝の部位を自分で触ってみて下さい。正常であればしっかりと溝がありますが、上記の症状があるような方は溝が凝りで埋まっているか若しくは老廃物が蓄積して、押すと痛みを感じるはずです。

このような症状のある方は、基本的に首筋が硬直していますので、頭がぼーっとする、目の疲労があるなど首より上部の症状も起こりやすいです。

ストレッチはお勧めしません。根本的な治療につながらないと思います。

時間はかかりますが、クエン酸を長期6か月くらい服用すると改善されるかと思います。

文面からすると首筋だけではなく、全身が硬直しているようですので中長期的に改善されるように目標を持つことが大切だと思います。

クエン酸を飲まれると少しづつですが凝りが緩んでくるかと思います。クエン酸+肩凝りなどで調べて下さい。

もっと効果的なのは半日断食を行うと症状が早く改善し筋肉も緩んでくるかと思います。

テラヘルツ鉱石なども科学的には証明されていませんが、多くの方は効果を感じているようです。凝っている部位に直接テープで張り付けると効果を感じるかと思います。

違反報告

2017年11月9日 13時28分


お礼コメント

コメントありがとうございます。
そのくぼみの部分は耳鼻科の医師からも押すようアドバイスを受けました。
押して痛みなどは特に感じません。
座って安静にしているとめまい感はあまり感じないのですが10分ほど歩くと
次第に首の後ろがキューっと締め付けられるような感覚になり
広頚筋や気道のあたりが圧迫されてるかのように息苦しくなり
頭もぼっーっとしてきます。
めまい感は最初のころよりはマシになってきてるのですが
体が真っすぐではない感覚のほうが当初より強くなってきてる気がします。
おそらくめまいでふらつく体を支えるために不自然に体中に力が入ってしまい
さらに全身にコリと歪みを生じさせてしまったのではないだろうか?と思うのですが・・・?!

クエン酸とはサプリメントのようなものでいいのでしょうか?

2017年11月9日 17時30分