微細骨折ってどうすれば… | 整体.COM
HOME > 教えて掲示板 > 微細骨折ってどうすれば…

整体登録数

4231 件掲載中
2017/06/24 19:25現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

兵庫県たつの市の整体

腰痛専門 たつの整体院さんを掲載しました。

愛知県豊田市の整体

心笑 ほほえみさんを掲載しました。

香川県丸亀市の整体

飯山はり灸院・整体院さんを掲載しました。

東京都中央区の整体

東京都中央区の整体、出張マッサージ 出張エステ モスパ東京さんの登録写真 出張マッサージ 出張エステ モスパ東京さんを掲載しました。

東京都港区の整体

東京都港区の整体、出張タイ古式マッサージ 東京ラディータさんの登録写真 出張タイ古式マッサージ 東京ラディータさんを掲載しました。
更新情報

整体 モバイル
整体
モバイル版


質問

微細骨折ってどうすれば…
困り度: ★★★★☆
教えてNo.857 質問者:ことみ
都道府県名:埼玉県
10代後半 ・女性
投稿日時:
2017-02-14 18:45:41

ある治療院で左足の膝下に微細骨折がかなりあって(確かに右に比べて動く幅が大きすぎてよく捻挫していた)、さらに尾骨に微細な隙間(割れ目)があり、それらが骨盤の歪みに関係していると言われました。
将来のためにもどうすれば治りますかときいたところ骨が締まってきても疲れるとまた戻ってくると言われて不安です。微細骨折は普通の骨折のように自然には治らないのでしょうか、不安です…


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-02-14 18:56:49
回答者: げんき本舗治療院(大阪府) 
自信度: ★★★★★

微細骨折は、レントゲンでないとわかりません。また尾骨の変形は普通にある事で、骨盤に影響することはまずありません。加えて骨盤に仮に影響を与えたとしてもそれで症状が出ることはありません。
どうしても心配でしたら、整形外科に行ってください。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

参考になった:0件

回答No:2
投稿日時:2017-02-14 20:55:30
回答者: かわむら整体院(長崎県) 
自信度: ★★★☆☆

こんにちは。
微細骨折といわれたとのことで、ご不安な気持ちだと思います。

微細な骨折や傷、隙間やズレというものは確かに存在します。この場合、レントゲンに映らないくらいの小さなものですが、それらが骨を取り巻く筋肉やじん帯の固定性に影響を与えて来ます。

これらの微細骨折などでも、だれでも回復力というものはあるので、治る方向には向かいます。

ここで少し補足を加えますと、
普通のけがでも、普通の骨折でも、誰でも自然と回復していきます。ただ、適切な処置を加えないと、間違った方向に回復したり、回復が遅くなったり、よけいな合併症が出て来ます。

適切な処置とは、例えば手首の骨折では、骨を適切な位置に固定しておく、というような処置です。


ご質問者さまの行かれていた治療院では、その微細骨折に対する適切な処置の具体策を教えていただいたでしょうか?
どのように治っていくのか? という質問を一度されてみるのがいいかと思います。

ご参考までに。

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-02-14 22:34:47
回答者: 自然療法整体療術院ときわ台健康堂(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

左足の膝下に微細骨折? 尾骨に微細な隙間(割れ目)?
見てみないと判断致しかねます。
参考治験例 : 膝関節編  http://www.geocities.jp/hsclinc39/hizakannsetu/hizakansetu2.html
自然療法整体治療院ときわ台健康堂 院長抄明

参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-02-21 11:35:31
回答者: 石川整体塾(大阪府) 
自信度: ★★★☆☆

お答えします。微細骨折というのを初めて聞きました。考えるとンsるほどとは思いますがそんなにむつかしいことではないと思いますよ。治りにくいのは間接に緩みがあり、それが常に触れ合って治らないと思います。ですから触れ合う原因を改善することが大事だと思います。おそらくあなたもお腹が弱いのだろうと思います。食事の在り方や食事中宇の水分の取りすぎに注意してください。

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。